こんにちはARC DESIGN ROOMです。

今回はアメブロで起業活動をしている方がとても多いジャンル!とも言える「コーチング」をされている方の集客に焦点を当ててお伝えしていきたいと思います。

コーチングされている方はどんどん増えているので集客方法で抜きん出ましょう!

現在、どこから集客していますか?

そもそもコーチングをする相手を現在はどのように集客しようとしているでしょうか。

集客の方法は「リアルとWeb」のどちらかだと思います。

さらに細かくパッと思いつく方法をあげてみると、、、

  • コーチング仲間やメンター経由
  • チラシのポスティング
  • 友人
  • Facebook
  • ブログ
  • Youtube

などなど、、、

まだまだ挙げるとキリがないのでこのくらいにしておきますが、あなたは現在どのくらいの集客方法を活用しているでしょうか。

ビジネスに置いて最も重要なことが集客です。集客をどのようにすべきなのか?集客媒体は何にすべきなのか?ということはそもそもあなたがどのような人を集めたいのか?どのような人に価値を与えられるのか?

ということから考えていかなければいけません。

それが現在の集客の場でできているのか?を再確認してみることから始めましょう。

あなたがコーチングする相手は誰?

さて、コーチング。と一言で言ってもコーチングにはたくさんの種類があると思います。

ビジネスコーチングなのか、

ライフコーチングなのか。

コンサルティングと同様にコーチングの種類は膨大にあります。そのため、世の中でコーチングを生業としている人は数多くいます。あなたはその中に埋もれてはいませんか?

 

まずはコーチングをする中でも

「あなたにしかできないコーチングはなんなのか。」

「あなたにコーチングしてもらいたい人は誰なのか。」

ということを考えてみましょう。

 

例えば、子育てコーチングをしていたとしましょう。

子育てのコーチングをしているわけなので、価値を提供できる相手は独身の人ではないですよね。ファミリーや子持ちの母親を対象とするはずです。

しかし、子育てコーチングをしているライバルは他にもたくさんいます。その中でもあなただけにしか引き出せないあなたにしかない強みを構築する必要があります。

ジャンル、地域、数値どのような差別化でも構いません。まずはあなたにしかできないことを考えてみましょう。

その上であなたがターゲットとする属性を絞っていきます。

 

子育てコーチングでも10代で子供を産んだ女性を対象にしたコーチングを行うことが得意だったとしたら・・・。

独立起業コーチングでも10代で起業した男性を対象にしたコーチングを行うことが得意だったとしたら・・・。

 

このようにコーチングの中でもあなたが得意とする分野でさらにあなたにしかできない価値をまずはあなた自身が把握するようにしましょう。

その相手はどんな属性でどこにいる?

あなたが集客すべきターゲットが明確になってしまえばあとはそのターゲット属性がどこにいるのか?を考えればそこから集客する活路を作るだけです。

例えば先ほどの例の10代で子供を産んだ女性をターゲットにしたとしましょう。まだまだ若者で10〜20代くらいの女性ふが対象となりますのでそのくらいの女性が使っているSNSや媒体が何か?を考える必要があるわけです。

これはWebだけでなく全ての集客媒体に共通する考え方です!

 

女性をターゲットにしているはずなのに、男子寮にチラシを配っても意味ないですよね。

このような視点でぜひあなたのターゲットとする属性の相手がどこにたくさんいるのか?を考えてみてください。

 

若い女性がターゲットであればInstagram、などなど。

 

そしてこの属性がすべて詰まっている場所が検索エンジンです。YahooやGoogleで検索する人は無数にいますよね。

属性絞った意味がないじゃないか!

と言われそうですが、検索する人をさらに絞る方法があります。

それは検索する「キーワード」です。

「3歳児 子育て」というキーワードで検索するユーザーはどのようなユーザーでしょうか。独身男性がこのような検索をすることなんてほぼほぼないですよね?

「3歳の子供を育てている親」がこのような検索をする訳です。ではこの検索結果にあなたの構築したサイトが掲載されていたとしたら?これが集客に繋がる訳です。

このように検索エンジンからの集客はキーワードによってあなたのターゲット属性を集めることができます。そしてそのキーワードは無限にあるのです。

アメブロだけで集客は限度がある!

女性をターゲットに絞り込んだ場合によく集客媒体として活用されやすいのがアメブロです。

確かにアメブロは初期段階で集客するにはとっかかりやすい媒体となっています。ただしどうしても限界があります。

アメブロでの集客は基本的にアメブロユーザーのみしか集客できないということです。

これがもしYahooやGoogleからの検索で顧客ユーザーを集められるようになったとしたら?

アメブロユーザーが1000万人ほどいたとしましょう。YahooやGoogleでの検索ユーザーは?世界中の人です。

明らかに母数が違うことがわかりますよね。

 

もちろんアメブロでもYahooやGoogleの検索結果に表示されますが、どうしても独自ドメインでオリジナルのサイトやブログを保有してる方が長期的にみると結果の上位に表示されやすくなります。

これについては別記事にて詳しく解説していますのでチェックしてください!

アメブロ集客に頼る時代に終止符!?

 

アメブロが悪いという訳ではありません、さらに長期的に飛躍するためビジネスを成功するためには独自のサイト構築も進めた方が良いということです!

自分メディア発信をしてブランディングを

自分メディアにて発信した方がブランディング力も強まる。

もしもあなたが気になるサービスがあったとします。

その詳細や料金、内容について記載されているページが、アメブロなのか?しっかりと構築されたサイトなのか?どちらの方がブランド力を感じるでしょうか?

きっとサイトの方が信用力が高まると思います。

病院のサイトがアメブロだったら信用できないイメージがありませんか?それと同様です。

自分メディアにて発信をしてぜひブランディングを高めながらご自身のビジネスを加速させていきましょう!